logo

 丹波ごちゃまぜ自然体験

2013年夏休みの思い出
(子どもゆめ基金助成活動)
  写真をもっと見る
  フェイスブックも見る
★2012年の思い出
★2011年の思い出

  子育て支援 5活動
 ナルク丹波事務局
〒669-2355
 兵庫県篠山市大野 282-3
ホット介護さかい」別館内

電話(FAX)079-552-1128

ナルク本部へリンク
 ナルク丹波の最新日記
 月別活動報告
 シンプルカウンター
今日 14
昨日 136
総数 92072
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 子どもの冒険広場(里山ごんげんさんにて毎週土曜日10時~午後3時開催)    活動記録写真
F1004089.JPG 丹波ごちゃまぜ自然体験 丹波ごちゃまぜ自然体験キャンプ 3 丹波ごちゃまぜ自然体験キャンプ 57

2015年9月12日(土曜日)

丹波ごちゃまぜ自然体験

カテゴリー: - okada @ 06時22分55秒

      『子どもゆめ基金』助成活動
 『丹波ごちゃまぜ自然体験−2015夏−』に157人参加 


■ 6年目を迎えた「里山キャンプと自然体験」活動・『丹波ごちゃまぜ自然体験』の今夏の最終6回目(8月26〜27日)は台風15号の九州上陸で、丹波地方は大雨洪水・大荒れの予報。参加を楽しみにしていた31人の子供たちの残念な気持ちが想像できましたが、やむを得ず『中止』と決めました。それでも、夏休み中に5回の『里山キャンプ』が実施でき、157人の子供たちが参加、「丹波ごちゃまぜ自然体験」を満喫してくれました。

 ▲ 10年前に荒れ放題でジャングル化していた民有林を無償でお借りして、昔の子供が遊んだように今の子供たちに里山遊びを満喫させてやりたい。そんな思いを持って里山の再生復活活動を開始、1年がかりで美しい里山を復活させました。そこに、子供たちが群れて遊ぶ「子どもの冒険ひろば」を開設、毎週土曜日には少々の雨でも門戸を開き、子供たちの外遊び・群れ遊びの基地となりました。とはいえ、今の子供は忙しい。塾や部活、習い事などで
外遊びの機会はごく少ない。ごく少ないというよりは、皆無に近いのが日本の子供事情。その結果、まっすぐ走れない、すぐこける、ボールが前に投げられない・・・10年前の子供達の運動能力と比較した新聞記事でも今の子供の運動能力は低下しているのがよく分かる。10年前の子供はよく外遊びをしていたのか? 答えは、今の子供と一緒。20年前も一緒。30年前も一緒。外遊び・群れ遊びの体験は皆無に近かった。21年度国の「青少年白書」は「子供達の自然体験が年々減少している。自然体験の豊かな子供は自律性・協調性・積極性が身についているものが多い傾向にある。子供達に自然体験の場を設けることが重要だ」。

 ■ そうであるならば、自然体験豊富な高齢者で組織する「ナルク丹波」の出番です。というわけで、里山一泊キャンプと自然体験「丹波ごちゃまぜ自然体験」を実施することとした。
[せ海鰺用した一泊キャンプ ∪遒捻砲亜魚を捕る、捕り方を学ぶ Nせ海亮然観察
冒険遊び ぬ覿の星をゆっくり見る ヌ酊擦隆兒・鳴く声を聞く 鹿や猪の足跡を追う Д丱奪燭篋虫を手で触る 夜の生き物観察 山中の神社にお参りする ・肝試し
等々を盛り込んだ「丹波ごちゃまぜ自然体験」を企画した。「子どもゆめ基金」の助成金を受け実行に移したのが平成22年の夏休み。今年で6年目の実施。

 ▲ 「子どもの冒険ひろば」の常連で6年前に参加した小学3年生の双子の兄妹が、今夏は「高校生スタッフ」として、子供達の自然体験活動を補佐。子供達とともに遊び、見守り、種々のアドバイス。翌朝は、鍛錬し全国大会に出場し、入賞している「空手」の模範演技を子供達に見せ、体を鍛えることの大切さを身をもって伝えてくれた。また、特別参加の中学生も「子どもの冒険ひろば」の卒業生。きびきびした俊敏な動きと、小さな子供をいたわる優しい心を随所で見せてくれた。今年の夏は「収穫」の多い里山キャンプあった。 感謝!

思い出の写真へ移動


2015年6月6日(土曜日)

2015夏「丹波ごちゃまぜ自然体験」

カテゴリー: - okada @ 07時40分49秒

2015夏「丹波ごちゃまぜ自然体験」


今年も開催ご案内
2015年夏 1泊キャンプ と 自然体験活動  
丹波市氷上町谷村字後谷城址

参加者募集 「里山・ごんげんさん」集合

■小学1年生以上〜 
各回先着30名募集

7月23日(木)〜24日(金)30名(先着順)
7月30日(木)〜31日(金)  30名
8月 5日(水)〜 6日(木)  30名 
× 8月9日(日)〜10日(月)(子供会予約済み)
8月19日(水)〜20日(木) 30名
8月26日(水)〜27日(木) 30名

 合計180人 

*(参加費用・食材費4食分のみ
小学生1,000円 (当日、受付にて)
     参加のしおりは後日送付します

参加ご希望の際は空き状況をお電話で確認頂けましたら助かります。
毎年多くのご参加をいただき色々な思い出創りに役だっています


2014年7月26日(土曜日)

里山・自然体験キャンプ

カテゴリー: - okada @ 00時06分09秒

2014/7/25(金)初日の様子

 2014今年も始まる里山・自然体験キャンプ、NPOナルク丹波主催
恒例の自然体験キャンプが始まりました。
7/25・26(金・土)
8/2・3(土・日)
8/9・10(土・日)
8/23・24(土・日)
夏休みの思い出が満載のキャンプ場には子どもたちの歓声が響いています。

写真は⇒
http://nalc.tanba.tv/2014/07/2014725.html


2013年7月28日(日曜日)

2013丹波ごちゃまぜ自然体験

カテゴリー: - okada @ 09時13分14秒

今年も始まりました丹波ごちゃまぜ自然体験

(子どもゆめ基金助成活動) 

  

      
   ★2013年の思い出 丹波ごちゃまぜ自然体験(子どもゆめ基金助成活動)
      写真をもっと見る
      フェイスブックも見る
   ★2012年の思い出
   ★2011年の思い出


2012年12月6日(木曜日)

師走となりました

カテゴリー: - okada @ 00時48分18秒











やさしさがある静けさが大好きだ。毎週土曜日冒険広場開催。


2012年8月26日(日曜日)

キャンプ8月

カテゴリー: - okada @ 01時08分48秒

2012年8月の思い出
















2012年7月26日(木曜日)

今年も夏休みキャンプ開催

カテゴリー: - okada @ 07時05分11秒

 

 

 

 

今年も夏休み丹波ごちゃまぜ自然体験キャンプが始まりました

写すのを忘れたり、参加したもんなの表情をお伝えできませんンが楽しい雰囲気は伝わるかな

子どもたちは遊びを見つけ走り回っています


2011年7月23日(土曜日)

キャンプ報告

カテゴリー: - okada @ 22時41分11秒

2011/7/23(土曜日)キャンプ集合、私はどの班でどこのキャンプに寝るのかな

川遊びに出かけます、肝試しと天体観測、でも曇りで残念

セミの羽化を発見


2011年7月5日(火曜日)

2011夏休み「丹波ごちゃまぜ自然体験キャンプ」

カテゴリー: - okada @ 06時40分02秒

今年も夏休みを楽しもう

⇒●◆ 2011年夏休みキャンプの案内    FAX申込書


2010年10月24日(日曜日)

2010/10/23〜24丹波ごちゃまぜ自然体験(秋)2回目

カテゴリー: - okada @ 22時42分36秒

2010/10/23〜24(土・日)丹波ごちゃまぜ自然体験〜秋〜2回目

 
10時に集合完了
 
とにかく遊ぼう
 
里山コンサート
 
今日は尺八の演奏
 
ツリーハウスに登るぞ
 
登りました
 
テントの中で騒ぐ
 
遊ぶのだ
 
騒ぐのだ
 
飯盒炊爨と火遊びは最高
 
暗くてもへっちゃら
 
肝試しに出かけるぞ
 
満月がまぶしい
 
24日は白山へ向かう
 
小川で水遊び
 
でかいサワガニ

 とにかく遊ぼう
 
腹減ったーはよう食べたい

 

もっと写真を見たい


2010年10月19日(火曜日)

2010/10/16〜17(土・日)丹波ごちゃまぜ自然体験〜秋〜

カテゴリー: - okada @ 12時05分03秒

2010/10/16〜17(土・日)丹波ごちゃまぜ自然体験〜秋〜

 
 
受付に送ってもらいました
快晴になりほんンと良かった10時受付
オリエンテーション後遊びと班毎にテント作りテント張りが難しい
 やっと昼ごはん
 お昼御飯がまちどおしいほどお腹がすいた
ツリーハウスに上りました
ゆめタウンまで見えたよ 
 
ゆめタウンまで見えたよ

ピース
夕食のカレーはおかわり、肝試し天体観測
 

夜はいつもながらうれしくて寝られません
 

変身
 

焚火を囲んで夜は更ける
10/17(日曜日) 

朝は夜明けともに起きてきて焚火を取り囲んでいます
上着が無いと寒いですね
朝食後は晴れてきました

山へ探検、池でトンボつかまえた

小川で沢ガニも採れました
 
石の下にはまだまだいるぞ
     

2010年10月1日(金曜日)

丹波ごちゃまぜ自然体験

カテゴリー: - okada @ 16時26分35秒
ナルク丹波主催の2010年-夏休みに実施しました「丹波ごちゃまぜ自然体験」丹波市氷上町谷村の里山ごんげんさんに集った子どもたちの物語です。
 
インターネットの世の中だからこそバーチャルな体験だけでは心の豊かさは体験できません自然の中で楽しむことから環境のこと友達関係そして多くの生き物が構成する自然を大切にする大人になってほしいのです。里山キャンプをきっかけに丹波の自然が大好きになってください。
 
PRビデオその1   申込は⇒申込先だよ



2010年9月21日(火曜日)

丹波ごちゃまぜ自然体験〜秋〜

カテゴリー: - okada @ 14時43分13秒

丹波ごちゃまぜ自然体験〜秋〜

夏休み153名参加で大好評につき秋にも開催しますのでご参加ください

「内容」
1泊キャンプと自然体験活動 

■小学1年生〜6年生  10時集合〜翌日午後2時解散  (募集先着30名)

★秋のキャンプその1  10月16日(土)〜10月17日(日)

★秋のキャンプその2  10月23日(土)〜10月24日(日)
(参加費用1,000円・保険食費含む)

自然体験活動
「里山ごんげんさん」とその周辺地を利用して
*一泊キャンプ
*里山探検と冒険遊び
*夜空の星をゆっくり見る
*野鳥観察、鳴く声を聞く
*ビオトープ観察
*里山の昆虫さがし

お申し込みは
ナルク丹波 里山事務所
   *丹波市氷上町谷村字後谷 「里山ごんげんさん」
*電話 090-5256-5941(事務局・笹倉)         
    090-4291-9644 (岡田 哲和)

FAX 0795-80-2159 ご参加希望者名、連絡先、保護者氏名、メールアドレスをご記入の上FAX願います。

メールでも受け付けていますので
camp@tamba.tv   ご参加希望者名、連絡先、保護者氏名、メールアドレスをご記入の上メール願います。


2010年8月29日(日曜日)

2010/8/28~29「丹波ごちゃまぜ自然体験」

カテゴリー: - okada @ 17時18分33秒

2010/8/28~29「丹波ごちゃまぜ自然体験」


マイカップの竹を切りに品定め


最初はズボンを気にしていますが


この絶妙なバランス


枝が揺れるブランコ


木のビーンボール


猿が出たー


夕食のかまどの煙が森の日差しで幻想的


朝食は進みませんね


白山のお稲荷さんと小川へ登山


おや、山の上を走る


2010年8月19日(木曜日)

丹波ごちゃまぜ自然体験8/18~19(水・木)

カテゴリー: - okada @ 17時16分58秒
丹波ごちゃまぜ自然体験8/18~19(水・木)
center>


里山の稲は良い色になってきました


マイカップにお気に入りの模様を描いてます


カップ作りはまかせなさい?


班長さんは班のみんなをまとめてくれます


今晩のお泊まりはテントの中、自分たちのテントを張っています


思うようにできないよ


大好きな川遊び


夕食の定番カレーはおかわりの連発


お月さんではウサギがお餅つき


どこに入るのか大好評の流しそうめん


2010年8月11日(水曜日)

丹波ごちゃまぜ自然体験8月11日(水)

カテゴリー: - okada @ 17時13分05秒

丹波ごちゃまぜ自然体験8月11日(水)

●8/11台風の接近により夜間より明日にかけ雨と強風が予想されましたので、初めてのキャンプ体験を楽しみにしておられましたが安全を考え夕食後解散といたしました。


不安定なロープが面白い

所狭しと走り回ります

引っ張る順番を決めてよー

お昼ごはんのときだけは静かです

ジャンボスマートボール

シーソーも人気

白山登山道途中のお稲荷さん

少し登った渓流で生き物探し、沢ガニや小さな生き物が歓迎してくれました


ひときれでもおいしい甘いすか


休みなく遊んだので腹ペコ

台風でキャンプ中止になり残念でしたが楽しいデイキャンプとなりました。
参加されました皆様にスタッフ一同感謝しております、子どもたちが自然の中で遊び発見してくれることは宝物です。
里山ごんげんさんに来てね(毎週土曜日子どもの冒険広場開催)


2010年8月8日(日曜日)

丹波ごちゃまぜ自然体験8/7〜8/8(土日)

カテゴリー: - okada @ 17時11分56秒

丹波ごちゃまぜ自然体験8/7〜8/8(土日)


マイカップ作り

まずは遊ぶ


昼食の焼きそば作りを手伝う


川で魚採り

しばらくすると泳ぐ

スイカがうまい

なかなか火がつきません

今日は花火大会

2日目朝じゃこうあげはの??

カンフー体操を(常笑輝龍)師匠が指導

ビオトープの鯉に餌をやる

河童の池で昆虫採取

尻尾のあるかえるさん発見

ピース

そうめんをマイカップで食べる

高級私のマイカップ

子どもには掛け方がわからない事務局の不思議な電話

2010年8月5日(木曜日)

丹波ごちゃまぜ自然体験2010/8/4〜5(水・木)

カテゴリー: - okada @ 17時10分12秒

丹波ごちゃまぜ自然体験2010/8/4〜5(水・木)


10時に集まり里山で遊び、お昼は焼きそば

全員のマイカップ作りは初めての人もありいろんなコップができました。

里山から加古川まで川遊びに出発

南小学校横で川遊び


泳ぎだします、とても水の中は気持ちがよかった


里山への帰り道

夕食です。みんなおかわりするほどよく食べました。

地面からはい出したセミは素早く羽化しかけました。初めて見ました!感動

さなぎから出ると羽が広がります

2時間ほどで色も付いてきました、セミの絶妙なタイミングをありがとう

2日目の朝食


朝の体操は太極拳


工作する人も

緑がまぶしい

里山は涼しいな、セミの声が響いています

お帰りなさい、次回用にテントはそのままです

2010年8月1日(日曜日)

丹波ごちゃまぜ自然体験7月31日〜8月1日

カテゴリー: - okada @ 17時07分01秒

丹波ごちゃまぜ自然体験7月31日〜8月1日


いろんな遊びの発見


マイカップ作り


マイカップを磨きあげてます


夕食のご飯は大きなお釜で炊きました


火吹き竹で燃やしています


里山のカレーはうまい


なかなか寝られません


まだ起きてこないぞ朝の様子


使った食器は綺麗に


滑り台に集合


虫取りに出発したが暑いよー


スタッフのお姉さんに沢山遊んでもらいました

2010/7/31〜8/1(土・日)絶好のキャンプ日和で里山を堪能しました。遊んでくれたお姉さんありがとう。


2010年7月18日(日曜日)

里山キャンプ

カテゴリー: - okada @ 19時55分14秒
丹波ごちゃまぜ自然体験キャンプの紹介を丹波新聞で取り上げていただきありがとうございます。夏休み前に丹波市内小中学校に配布させていただいたチラシでも多数応募いただき人気の高さがうかがえました。スタッフ一同気合入れて準備にかかっています。キャンプ講習会や企画、安全確認、緊急連絡先、参加者へのしおり送付など。安全第一で取り組んでいます。
参加お申し込みの皆様ありがとうございます。

2010年7月10日(土曜日)

キャンプリハーサル

カテゴリー: - okada @ 22時22分41秒
連日の雨で薪も湿りなかなか燃えてくれませんでした。ハンゴウ水加減が良いかげんで少し固め? 2010夏休みに向かってナルク丹波ごちゃまぜ自然体験キャンプを実施します。 7/9〜10でリハーサルを兼ねてテント設営、ハンゴウ炊爨、ナイトウォーク、小川調査とへとへとになりながら計画を練り直しました

テント設営時ににわか雨で大慌て、片付けにも1時間程度かかり、子どもたちと工夫しながら設営、片付けがかなり時間のかかる作業であることがわかりました。 天候が良ければ良いけど雨の場合はさらに困難が考えられるな!

ナルク丹波、笹倉さん朝食です。
朝早くから小鳥のさえずりと小川のせせらぎで目覚めもすっきり。

22 queries. 0.096 sec.
Powered by NetWork Co.Ltd

© 2005-2009 ナルク丹波